はじめて物語

Vol.8「ティーサロン となりのえんがわ」(2015年7月号)

ティーサロン となりのえんがわ

こんにちは、生きがい就労支援スポットのYです。
7月に入ってから雨の日が続いていましたが、ここ最近は一気に暑い日となりましたね。
皆さん、熱中症にはくれぐれもご注意ください。

さて今回は「泥亀地域ケプラザ」主催の『ティーサロン となりのえんがわ』に参加してきました。
『ティーサロン となりのえんがわ』とは、美味しいお菓子とお茶で楽しい時間をすごすサロンで、毎回異なったミニ企画が用意されています。
今回は特別企画として「骨密度&ロコモ測定」が行われていました。

≪ロコモ測定≫
ロコモとは、筋肉・骨・関節などの「運動器」の障害のために、立つ・歩く・のぼる等の「移動能力」が低下した状態のことです。
ロコモ測定(2つのテスト)を行うことで、自身の足腰や膝の運動器能力をチェックすることができます。

☆立ち上がりテスト
20cm、30cm、40cmの段差がある椅子に、両足・片足でどこまで立ち上がることができるのかを測定。
☆2ステップテスト
大股で歩いた場合の歩幅を測定。

上記の二つの結果と身長から、自分の年代の平均と比較することができます。
実際にロコモ測定をしてみましたが、歳相応の結果となりました!
安心したいところですが、この結果を維持しなければならないので、油断はできません!

≪骨密度測定≫
骨密度とは単位体積あたりの骨量のことです。
骨密度が低いと、骨粗しょう症になりやすいそうです。たくさんの方が測定されていました。


これらの測定が終わった後は、会場内の休憩スペースで、参加者同士が雑談をすることができます。
休憩スペースでは、ボランティアの方々が作ったお菓子(100円)も食べることができました。
参加者の方はお菓子を食べながら、趣味やサークルの話題に華が咲いていました。

私も『となりのえんがわ ティーサロン』の常連さんと話をすることができました。
感想を聞いてみると、
「体操をしたり、講義を聞いたり、毎回議題が違う。いろいろな催しがあるから楽しい。」
「桜もちを作って食べる企画がおもしろかった。毎回、皆と話ができることを楽しみにしている。」
とのことでした。

今回のサロンに参加して、たくさんの方と話をすることができ貴重な時間となりました。
今後も自分の筋力を保っていこうと思います(^O^)

『ティーサロン となりのえんがわ』は、いきいきセンター金沢で定期的に開催をしているそうです。
どなたでも気軽に参加ができるそうなので、興味がある方は是非参加してみてください!


<お問い合わせ>
横浜市泥亀地域ケアプラザ
TEL:045-782-2940  

立ち上がりテスト

2ステップテスト

お菓子:青梅

関連リンク・サイト

Page Topへ