はじめて物語

Vol.16「ボランティアミニ講座」(2017年2月号)

ボランティア入門ミニ講座

こんにちは、生きがい就労支援スポットの三宅です。
毎日寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?桜の花とともに暖かい春が訪れる3月までもう少しの辛抱です。

今回は、金沢区社会福祉協議会・ボランティアセンター主催「ボランティアミニ講座」を取材させていただきました。講座は、「ボランティア入門」と「車いすの使い方実践」の2部構成となっています。

「ボランティア入門」では、ボランティア活動に参加するにあたっての心得、ボランティア活動の種類などをわかりやすく説明していただきました。また、「車いすの使い方実践」では、車いすの操作方法を学び、車いすを押したり、自分が乗ったりして、実際に体験することを通し、どのような配慮が必要なのかなどを学びました。

今回のミニ講座は7名の方が参加され、60歳以上のシニアの方が6名いらっしゃいました。参加者の方に感想を伺ってみると「大変、勉強になりました。」「ボランティアがどういうものか、活動を始める前に知った方がよいので良かった。」などのお声をいただきました。 また、車いすの使い方実践の方も「車いすの操作も教えていただいてとても参考になった。」「車いすの操作を全く知らなかったので、実際使ってみることができて良かった。」と好評でした。

本講座は、主にボランティアセンターにボランティア登録した方を対象に、なるべく早く活動を経験してもらうために定期的に開催されていますが、ボランティア登録をしていなくても参加できるとのことです。いずれの内容もボランティア活動の初心者に合わせたものとなっており、ボランティア活動に興味がある方にもおすすめです。

【ボランティアミニ講座】
開催日 :奇数月の10日 13:30~15:00
開催場所:いきいきセンター金沢2階です。
※詳しくは、ボランティアセンターにお問い合せください。お申込みをお待ちしています。

◇「生きがい就労支援スポット」は平成29年もシニアの方が社会参加できるセミナー開催を予定しています。詳しくは、弊所のポータルサイト「カナいきネット」の『新着情報』をご覧ください。3月に「子育て支援ボランティアセミナー」と「地域活動入門セミナー『金沢区シニアクラブの魅力の紹介』と認知症予防講話~豊かなシニア生活をめざして~」の2つのセミナーを開催いたします。
いずれのセミナーもお申し込みのうえ、お気軽にご参加ください。

自己紹介とボランティア入門講座

車いすの正しい扱い方

車いすのお手伝い実践練習

関連リンク・サイト

Page Topへ