お知らせ

今年も港南国際交流ラウンジで開催決定! 認知症サポーター養成講座

認知症って、どんな病気?
なったら怖い、不安…?、認知症予防ってどんなこと?
もし、自分の親が発症したら、どうしよう?
何か、ボランティアでできることって、あるの?
認知症カフェって何?
そんな様々な疑問にお応えする講座!
新しい情報もお伝えしながら、分かりやすく、楽しくお伝えします。
*認知症サポーターとは、特定非営利活動法人「地域ケア制作ネットワーク全国キャラバン・メイト連絡協議会」が実施する「認知症サポーターキャラバン事業」における認知症サポーター養成講座を受講・修了した者を称する名称です。

内容 (座内内容)
①認知症とはどんな病気?(症状、診断、治療、など)
②認知症の予防
③認知症の方と接する時の心構えと介護している方への理解
④認知症サポーターにできること
講師:疋田奈緒美(認知症キャラバン・メイト、産業カウンセラー)
(日時)2018年7月4日(水)10:00~11:30
(会場)ゆめおおおかオフィスタワー13階港南国際交流ラウンジ研修室
(申込)2018年6月11日(月)から来館・電話にて受け付けます。
(参加費)無料
(募集人員)30名 先着順
(主催)横浜市港南交際交流ラウンジ TEL:045-848-0990
お問い合わせ先 ※この講座は、認知症への正しい理解と認知症の方やその家族の方々への接し方を身につけることが、目標です。終了後は、認知症サポーターの証、オレンジのリストバンドを差し上げます。
※横浜市港南国際交流ラウンジは、港南区役所の委託を受け「NPO法人横浜港南国際交流の会」が運営しています。

※本情報は「公開中の情報」または「事業主催者等から公開のために提供された情報」を基にしています。掲載期間中に内容の変更などが生じている場合もありますので、必ずお問い合わせ先にご確認ください。

Page Topへ